ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。


最近の世間話としては、ポテトチップスの話をします。

コンビニで新しい種類のポテトチップスを探すことが最近の趣味だったのですが、いろんな味を食べているうちに「うすしお」がやっぱりおいしいなと思うんです。
結局スタンダードな味に戻るのに、なぜ各社新しい味を出すのかなぁと考えていたのですが、いろんな味を提供することによって「うすしお」に新鮮さを出そうとしているのではないかなと。

この話から、私はパン屋さんにおいて新商品を出すことは、既存商品の新鮮さを保つことにもつながるのではないかな、ということを伝えたいと思っています。

こんな気付きを今後も見つけたいと思います。


ベーカリー支援ツールの無料ダウンロードはこちら 
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com