弥生のツボ~会計その4~

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ池田です。

今回は、「仕訳入力制限」の機能をご紹介します。

この「仕訳入力制限」の機能は、月次監査が完了した後に、その月の仕訳を間違え変更してしまわないようにしておくための機能です。

前月の仕訳や伝票を参照しているときに、間違えて前月の仕訳を変更してしまった、ということはよくあります。

「仕訳入力制限」の機能を使えば、このような不測の間違いを防ぐことができます。

手順は、下記の通りです。

1.メニューバー[設定]-[帳簿・伝票設定]をクリックします。
2.[入力制限]タブに切り替えます。
3.「仕訳の入力を制限する」欄にチェックを入れます。
4.「制限する日付」欄に月次監査の完了した日付を入力します。
5.[OK]をクリックし、設定の変更を反映させます。

以上で、指定した日付以前の仕訳を変更しようとした時には、警告メッセージが表示され、変更ができなくなります。

間違いを探すといった無駄な時間を使わないようにも、ぜひ事前に設定するように習慣づけていただきたい機能です。

0925

kaikei

3分間経理くん、毎日の数字がピタっと合います。是非、ダウンロードツールをお試しください。
**************************************************************************************
ショップ経営・小売店経営・飲食店経営・個人経営に関するすべての悩みを解決できる税理士事務所です。
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-15本町河野ビル3F
河原治税理士事務所 池田晃幸
TEL:06-6205-8211 FAX:06-6205-8212

E-mail:ikeda@bakery-no1.com
毎週更新、ショップ経営に強い税理士事務所のFacebookページも是非ご覧ください。
**************************************************************************************

京都麻袋展示会セミナー2013

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。


2013年9月4日、京都麻袋の展示会に河原が講師として招かれました。
私は、補助としてついていきました。

R0016252R0016250

京都麻袋さんがテレビで取り上げられていたそのままの風景が見えてきました。

展示会も行われていますが、さっそくセミナー会場へ移動、受付後、セミナーが始まります。

R0016266

質問も多く出て、実りある時間だったと思います。

帰りに少し展示会にも寄らせていただきました。

R0016289R0016294

シズヤの小林シェフも、新しい商品をじっくり吟味中。

社長はいつも明るく、写真もしっかり写っていただきました。


会社としての温かみが感じられる展示会に参加させていただき、ありがとうございました。


**************************************************************************************
3分間経理くん、毎日の数字がピタっと合います。是非、ダウンロードツールをお試しください。

〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-15本町河野ビル3F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6205-8211 FAX:06-6205-8212

E-mail:kita@bakery-no1.com


ショップ経営・小売店経営・飲食店経営・個人経営に関するすべての悩みを解決できる税理士事務所です。
**************************************************************************************

弥生のツボ~弥生給与その1~

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ池田です。

今回は、弥生給与について書きたいと思います。

弥生給~1

9月も中旬を過ぎ、給与計算を担当されているかたは、そろそろ9月度の給与計算の準備に取り掛かられているのではないでしょうか。

9月分給与から社会保険の定時改定の結果、社会保険料の標準報酬月額に改定がある従業員の方の設定を
変更しなければなりません。
9月分の社会保険料を、9月に支給する給与から控除している場合は、この9月度給与が変更のタイミングです。

弥生給与では、この定時改定の計算結果をボタン一つで設定に反映させることができます。
手順は、以下の通りです。

1.メニューバー[社保]-[算定基礎届]をクリックします。
2.画面左上の[集計]ボタンをクリックします。
3.[集計]画面の集計対象を「平成25年4月度」を選択し、[OK]をクリックします。
4.平成25年4月度~6月度給与の集計結果が表示されますので、内容を確認し、
  画面左上の[転記]ボタンをクリックします。
5.確認メッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。
6.バックアップ画面が表示されますので、[場所]と[名前]を設定し、[実行]をクリックします。

以上で、定時改定の標準報酬月額の変更が従業員情報の設定に反映します。
結果は、メニューバー[設定]-[従業員〈一覧表〉]にて、確認していただけます。

定時改定を自社でされていない場合でも、給与計算をしていれば、上記の手順で一括で変更が可能です。

kyuuyoblog

今後も、日々の作業を効率よく処理できる方法をご紹介させていただきます!

**************************************************************************************
3分間経理くん、毎日の数字がピタっと合います。是非、ダウンロードツールをお試しください。
ショップ経営・小売店経営・飲食店経営・個人経営に関するすべての悩みを解決できる税理士事務所です。
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-15本町河野ビル3F
河原治税理士事務所 池田晃幸
TEL:06-6205-8211 FAX:06-6205-8212

E-mail:ikeda@bakery-no1.com
毎週更新、ショップ経営に強い税理士事務所のFacebookページも是非ご覧ください。
**************************************************************************************

弥生のツボ その3

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ池田です。

久しぶりのブログ更新です。

ここ数日で、複数のお客様から同じことでお電話をいただきました。

それは、

「昨日入力したはずの弥生会計のデータが、今日見ると消えてしまっている」

というものです。

「弥生会計13」では、データの破損によって入力データが消えてしまう可能性は少ないです。
ですが、実際に消えてしまった原因としては、下記のようなことが考えられます。

①別の事業所データに切り替えてしまった。
②古いバックアップを間違って上書き復元してしまった。

このうち①が原因の場合は、メニューバー[ファイル]-[開く]をクリックし、
事業所データを選択しなおすことで解決することがほとんどです。

②の場合は、元のデータが消えてしまっているので、「自動バックアップ」の中から
データを入力した直後のものを探すことで解決することがあります。

この「自動バックアップ」は、弥生会計の画面を閉じるときに、弥生会計のプログラムが
自動で保存するバックアップファイルです。
初期設定では、1つの事業所データにつき、5個まで保存されます。
新しいものから5個保存するので、6個目以降はいちばん古いものが削除されます。

自動バックアップは、Windowsのスタートボタンから、

[ドキュメント]-[Yayoi]-[弥生会計13データフォルダ]-[Backup]

とフォルダを開いていくと、この「Backup」フォルダの中に保存されます。

自動バックアップは、ファイル名の先頭に「$」の記号がつき、ファイル名の最後に
「1」~「5」までの番号がつくので、自分自身で保存したバックアップファイルと区別ができます。

もし、皆さんも入力したデータが消えてしまった!!ということになったときは、
下記の図のように、「$」の記号がついた自動バックアップの「更新日時」を確認し、
データが消えてしまう直前の時間のものを復元し、入力した内容が残っているかを
確認してみてください。

ブログ0911

**************************************************************************************
3分間経理くん、毎日の数字がピタっと合います。是非、ダウンロードツールをお試しください。
ショップ経営・小売店経営・飲食店経営・個人経営に関するすべての悩みを解決できる税理士事務所です。
〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-15本町河野ビル3F
河原治税理士事務所 池田晃幸
TEL:06-6205-8211 FAX:06-6205-8212

E-mail:ikeda@bakery-no1.com
毎週更新、ショップ経営に強い税理士事務所のFacebookページも是非ご覧ください。
**************************************************************************************

~JR難波、Hito-iki~6月のパン屋さん訪問1/1

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。


【JR難波、Hito-iki】

IMG_4385

JR難波駅より、徒歩3分くらいのところにあります。

事前にカフェ付きという口コミを見て行ってきました。

IMG_4386IMG_4387

ゆっくり過ごすに良い静かな空間でした。

IMG_4389IMG_4390

ドリンクは、コップやストローや砂糖の入れ物まで、ちょっとずつこだわりが見られます。

IMG_4391IMG_4392

帰り際にパンも買って帰りました。入口にパンが並んでおり、縦に長い造りになっています。

IMG_4393IMG_4394

ほとんどがこぶりのパンでしたが、それぞれ味がしっかりしていたように感じました。

難波はほぼ毎日通るのですが、意外なところにパン屋さんを発見しました。

また利用したいと思います。


**************************************************************************************
3分間経理くん、毎日の数字がピタっと合います。是非、ダウンロードツールをお試しください。

〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-2-15本町河野ビル3F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6205-8211 FAX:06-6205-8212

E-mail:kita@bakery-no1.com


ショップ経営・小売店経営・飲食店経営・個人経営に関するすべての悩みを解決できる税理士事務所です。
**************************************************************************************
月別一覧