プラスチックゴミ削減の取り組み

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ福重です。

昨年、スターバックスやイケア、ヒルトンホテルといった企業が使い捨てのプラスチックストローを削減もしくは廃止する方針を発表して話題になりました。
あるパン屋さんでは、
環境汚染の一因となっているプラスチックゴミを少しでも減らそうと、
レジ袋不要(マイバッグ持参)の方は2円引きされるそうです。
店内の黒板には、お店からの熱いメッセージが書かれています。

スーパーマケットではよく見る取り組みですが、パン屋さんでやってらっしゃるところは少ないのではないでしょうか。
みじかなことから、できることからコツコツ始めていきたいですね。


福重有紀子

パン屋さんのための経理システム 番外編

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。

経営者としてお店を始めると、他のお店に行ったときに

「ここはこれで成り立てているのだろうか・・・」

と思うことはよくあると思います。

そうして考えることで、新しいアイディアも生まれるというものではないでしょうか。

私も気をつけたいと思います。


IMG_1976


〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com

 

パン屋さんのための経理システム その2 売上の詳細把握

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。

パン屋さんをされている方で意外とできていないので、数字での売上把握です。
「大体何曜日が売上が低い」
「今月は前年より良さそう」

といった話はよく出てきます。私たちは会計資料を預かっているので、やはりそういう数字を把握するように努めています。
あくまで過去の数字を扱うことになるので、この数字をうけて、次に何をするか考えることも大事ですね。



〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com

 

ワクワク!パン屋実践塾 第二弾 6講目


2019年1月16日にワクワク!パン屋実践塾 第二弾 6講目が開講されました!


【テーマ】顧客の絞り込みとミッション

●宿題
・五感のいろいろ
・フレーム演出分析
・振り返り


●絞り込み・ミッション
・デモグラフィック、サイコグラフィック
・イメージカルテ
・ミッションを明確にする


~ 受講生のお声 ~
・講義の方法で自分の客観的に見ることで、普段は気にならないことも気付けるようになった。

・考え方や思いは秘めているだけでなく、伝えることが大事だと分かった。


~ スタッフの一言コメント ~
人が物を買いたくなる心理は、一つの事象だけで買いたくなるのではなく、
色々な要素が重なり、その商品を手に取るということが分かった。
これからは自分が物を買う際、なぜその商品を手に取ったのかを考えてみたいと思う。(神村)

IMG_20190116_180236

IMG_20190116_145318

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 神村嘉拓
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670 
E-mail:kamimura@bakery-no1.com

パン屋さんのための経理システム その1 現金商売

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。

パン屋さんは現金商売のところが大半かと思います。
クレジットや電子マネーの普及度合いはまだまだ少ないですね。
もちろん、今後クレジットや電子マネーを扱っていかないといけない時代も到来しますが、やはりまだまだ現金を扱うことが多いでしょう。

そこでパン屋さんの経理をする上では、必ず金種表が必要になってきます。
レジの金額を合わせるためですね。
元来私たちの提供している無料ダウンロードの現金管理ノートには金種表がついています。これはいわゆる日報ですが、今後提供していくシステムにはこの金種表は使っていただきますが、それ以外の情報については、あるソフトを使っていただこうと考えています。

続きは次回へ

現在の現金管理ノートはこちらです↓
 ベーカリー支援ツールの無料ダウンロードはこちら
月別一覧