ワクワク実践パン屋塾 第2講

2017年9月11日にワクワク実践パン屋塾が開講されました。

【テーマ】お客さまの動機付けと信者化

●動機付けのポイント
1.「商品」ではなく、「理由」
2.ある質問に答えることでお客さまの動機を探る
3.「今」行動してもらうためには

●お客さまを信者化する
1.新規客の獲得コストと既存客維持コスト
2.情報の収集
3.奥義「信者化プログラム」

~ 受講生のお声 ~
「人が行動するには必ず動機がある」や「満足度を深めていく」という言葉が印象的でした。
今回書いたメッセージを活用してみたいです。

~ スタッフの一言コメント ~
実際にメッセージ(ポップ)をみんなで作りました。
他のパン屋さんのインタビューや、事例を聞くことによって、実際にパン屋さんにいることを想定しながら、私もメッセージを書くことができました。とても楽しかったです。(喜多)

2017-09-11-17-14-52

image


〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com

長ーいバゲット

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。

お客さまにいただいた長いバゲット!
パンは大きく作る方が見た目もインパクトありますね。

2017-08-29-07-53-29

2017-08-29-07-53-33



〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com


カレーとカレーのためのうつわ

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ喜多です。

本日まで阪急百貨店にてカレーとカレーのためのうつわ展がやっています。
カレー好きとしてはとても嬉しいイベントです。

2017-08-31-18-15-46

2017-08-31-18-24-31

カレーパンもあったので是非!

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 喜多泰友
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:kita@bakery-no1.com

年末調整とインターネット

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ池田です。

先日、「年末調整、ネットで完結」という見出しのニュースを見ました。

記事を読んでみると、現在年末調整の際に、紙の書類を提出している住宅ローン控除の申告書や生命保険料控除の証明書などを、マイナンバーカードと結び付け、紙での書類提出を省略しようという方向で調整を検討しているということでした。

ニュースの見出しのように、ネットだけで年末調整の手続きが完了するわけではありませんが、紛失した場合の再発行に時間のかかる証明書関係の書類の提出を省略できるだけでも、事務担当者の方の負担は軽減されるのではないでしょうか。

今後も情報が発表され次第、お伝えします。

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 池田晃幸
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:ikeda@bakery-no1.com


最低賃金引上げ

ショップ経営、小売店経営、小規模事業所専門税理士|河原治税理士事務所のスタッフ池田です。

平成29年度も昨年に引き続き、各都道府県における最低賃金の改定が予定されております。

今年度の目安が示した引上げ額の全国加重
平均は25円(昨年度は24円) となり、目安額どおりに最低賃金が決定されれば、最低賃金が時給で決まるようになった平成14年度以降で最高額となる引上げとなります。

また、全都道府県で20円を超える目安額となっており、引上げ率に換算すると
3.0%(昨年度は3.0%)となっております。人件費の負担は増えますが、効率的な働き方を考え、今まで以上に生産性の向上を目指しましょう。

〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル2F
河原治税理士事務所 池田晃幸
TEL:06-6131-5600 FAX:06-6131-5670

E-mail:ikeda@bakery-no1.com


月別一覧
  • ライブドアブログ